専門医が答える薄毛Q&A
生活習慣について

生活習慣について

頭皮マッサージをすると血行が良くなり発毛に効果的と効きましたが、いつのタイミングでマッサージをするのが頭皮に良いのでしょうか?

こちらは24時間やりつづければ有効かもしれませんが、一過性のものですと効果は少ないと考えてよいでしょう。

夏になると頭皮の脂がたくさん出て、抜け毛も増えます。頭皮の脂を抑える対策はありますか?

脂自体を抑える方法はないですね。自分にあったシャンプーで1日1回で構いませんのでしっかりと洗髪をすることですね。

毛穴の汚れが気になってしまうため指を立てて頭皮をゴシゴシしながらシャンプーするクセがあります。これは薄毛対策としては良い習慣でしょうか?

こちらはある程度ゴシゴシ、しっかりと洗ったほうがよいですね。頭皮の脂をとるのには自分にあったシャンプーで頭皮をしっかり洗うことが大切です。
頭皮の汚れ、細菌を落とす事は育毛の基礎になります。

過度のダイエットからでしょうか。栄養が足りないからか、髪の毛が全体的に薄くなってきました。ダイエットをしつつ薄毛を解消する方法はありますか?

こちらはダイエット自体で薄毛になるという根拠はありません。本当に飢餓状態になると金髪になるといわれていますから。ダイエットと薄毛の直接的な関係は薄いと思います。

専門家が答える!薄毛の悩みQ&A

薄毛の症状、治療内容、生活習慣、成分、育毛剤の各項目ごとに専門医に実際にお伺いし、お答え頂きました。

当サイト特別 協力専門医

親和クリニック新宿 音田 正光氏

プロフィール

3000の症例を越す症例実績を持つ薄毛治療のエキスパート。
大学を卒業後、一般外科、消化管外科、乳腺内分泌外科の臨床、および分子生物学、腫瘍学の研究に約十数年従事したのち、植毛手術を開始。最近の10年間で、前半の約5年間はFUSS手術をメインに執刀。症例数は約1,000例超、その後もっぱらFUE手術を行う。FUE手術の症例数は約2,000例に上る。薄毛治療のオーソリティとして知られている。
> 親和クリニック新宿はこちら