育毛博士則巻の薄毛解消LABO 
第三話

第三話 体内に取り込んだ重金属の解毒作用の低下が薄毛を促進!?

重金属の解毒作用と頭皮の関係についての調査結果の報告をするタナカ助手重金属の解毒作用の低下が頭皮に与える影響について則巻博士に訊ねるタナカ助手笑顔でタナカ助手の質問に答える育毛博士則巻体内に重金属が溜まると頭皮の皮脂腺から分泌される皮脂が酸化しやすくなる説明をする育毛博士則巻酸化した皮脂が古い角質と混ざることを図解で説明する育毛博士則巻健康な毛髪が育たなくなることをイメージで説明する育毛博士則巻重金属が外に出て行かなくなると髪が健康にならない事を説明する育毛博士則巻体内に重金属をためないための手段を尋ねるタナカ助手普段生活しているだけで、重金属が溜まっていくことを説明する育毛博士則巻重金属の解毒作用を高める事が重要であることを説明する育毛博士則巻抗酸化作用を高めることが解毒作用を高める1つの手段であることを説明する育毛博士則巻抗酸化作用を高める栄養素が何かをたずねるタナカ助手抗酸化作用を高める栄養素はαリポ酸とケイ素だと答える育毛博士則巻αリポ酸とケイ素の役割、働きについて説明する育毛博士則巻ケイ素は新陳代謝を活性化する働きがあることを説明する育毛博士則巻αリポ酸とケイ素の重金属の解毒作用の関係についてさらに詳しく教えを問うタナカ助手
重金属の解毒作用と頭皮の関係についての調査結果の報告をするタナカ助手重金属の解毒作用の低下が頭皮に与える影響について則巻博士に訊ねるタナカ助手笑顔でタナカ助手の質問に答える育毛博士則巻体内に重金属が溜まると頭皮の皮脂腺から分泌される皮脂が酸化しやすくなる説明をする育毛博士則巻酸化した皮脂が古い角質と混ざることを図解で説明する育毛博士則巻健康な毛髪が育たなくなることをイメージで説明する育毛博士則巻重金属が外に出て行かなくなると髪が健康にならない事を説明する育毛博士則巻体内に重金属をためないための手段を尋ねるタナカ助手普段生活しているだけで、重金属が溜まっていくことを説明する育毛博士則巻重金属の解毒作用を高める事が重要であることを説明する育毛博士則巻抗酸化作用を高めることが解毒作用を高める1つの手段であることを説明する育毛博士則巻抗酸化作用を高める栄養素が何かをたずねるタナカ助手抗酸化作用を高める栄養素はαリポ酸とケイ素だと答える育毛博士則巻αリポ酸とケイ素の役割、働きについて説明する育毛博士則巻ケイ素は新陳代謝を活性化する働きがあることを説明する育毛博士則巻αリポ酸とケイ素の重金属の解毒作用の関係についてさらに詳しく教えを問うタナカ助手

育毛博士 則巻のこのマンガの解説

普段生活をしていると体内に溜まっていく重金属。
水道水や缶ビール、缶ビール、魚などにも微量にアルミや鉛など金属が含まれています。

薄毛に悩む男性が20年前と比較して160%増えているイメージグラフ

体内に溜まった重金属を対外に出す役割を担っているのが髪の毛です。

重金属が溜まると、頭皮の皮脂腺から分泌される皮脂が酸化しやすくなってしまうのです。

酸化した皮脂が毛穴の古い角質と混ざる事で毛穴に留まることで、外に重金属をはじめとした有害物質が出ていなくなるのです。

そうなってしまうといくら良いシャンプーや育毛剤を使っても健康な髪が育ちにくくなってしまいます。その解決方法の1つとして「抗酸化作用を高めて活性酸素をためにくくする」ということがあげられ、さらにそのために有効な成分がαリポ酸とケイ素の2つです。

αリポ酸は高い抗酸化があり、活性酸素を取り除きながら重金属をくるみ外に出す働きを持っています。またケイ素は新陳代謝を高め、血液をサラサラにし細胞を修復する働きがあり本来髪に必要となる栄養素を行き届きやすくする期待が持てるのです。

この2つはもともと体内で生成される成分のため、食事だけで補うのが難しいとも言われています。

次回このαリポ酸とケイ素と重金属解毒の関係について詳しく説明していきます。第四話をお楽しみに!